メタルマッスルHMBの効果的な飲み方

メタルマッスルHMBの効果的な飲み方|HMBサプリはタイミングが大事

メタルマッスルHMBに含まれる成分「HMB」は摂取するタイミングによって効果に違いがでてきます。せっかく質の良いサプリを取り入れているのですから、最も効果がでる摂取タイミングを知りたいですよね。

 

ここでは、メタルマッスルHMBの効果的な飲み方について紹介していきます。

 

メタルマッスルHMBの摂取タイミングはいつ?

 

筋肉を増やす事を目的に購入した人が、毎日筋トレをしているとは限りません。メタルマッスルHMBの摂取タイミングはライフスタイルと共に変化するのです。

 

しかし、メタルマッスルHMBは飲みやすい錠剤タイプ、いつでもどこでも必要な時に飲む事ができます。より効果的となるタイミングを狙い摂取してください。

 

筋トレをしない日の摂取方法

・朝食、昼食、夕食の間の空腹時
・就寝前

 

食事中よりも食間が良いとされるのは、食事をとることでアミノ酸を取る事ができるためです。人の身体は食事をとる事で、食材から栄養を優先的に摂取します。

 

反面、空腹時に摂取すれば、アミノ酸が枯渇しているため効果的に体内に取り込まれるのです。同様に就寝中もアミノ酸の供給が停止しているため、就寝前にメタルマッスルHMBを飲む事は効果的とされています。

 

筋トレをする日の摂取方法

・トレーニング直前
・トレーニングの最中だ。

 

HMBの吸収スピードはとても優れています。そのため摂取からわずかな時間で体に吸収されます。そのためトレーニングで枯渇した栄養をメタルマッスルHMBの摂取により、効果的に栄養補充できるのです。

 

メタルマッスルHMBの摂取量

 

HMBの摂取量の目安は1日1,000〜3,000mgと言われています。そのため目安としては3,000を超えた分は、吸収されず無駄になると考えてください。

 

日常的な食品でも補っている事を考えるなら、公式サイトで書かれている目安6〜10粒(1,600〜2,600mg)は妥当と言えます。

メタルマッスルHMBを飲めばプロテインは必要ない?

 

プロテインは摂取された際に、プロテイン→ペプチド→アミノ酸(ロイシン)に分解されます。

 

その後、ロイシンを分解し筋肉の成長を促すHMBとなります。プロテインは、このHMBを取るために飲まれていました。そのため、メタルマッスルHMBを飲む事で、プロテインを飲む必要は無くなるのです。

 

 

HMBとクレアチンは相性抜群

 

クレアチンは筋トレを行う際の筋肉強度を増やします。そしてHMBは筋肉肥大と筋肉分解を防ぐ効果があります。これら異なる効果が相乗し合うことで、倍以上の筋肉増量効果を得る事ができるのです。

 

まとめ

 

普通にトレーニングを行うだけでなく、それ以上の効果を得たいと考えたからこそメタルマッスルHMBを購入したはずです。

 

折角購入したのですから、その効果を効率的に得られるように飲み方を工夫してみてはいかがでしょうか。

 

メタルマッスルHMBは「携帯しやすい」「飲みやすい」と言う特徴があり、今まで出来なかった最適な使用を可能となっています。
是非その効果を最大限まで引き出し実感してみてください。