メタルマッスルHMBは筋肉痛の軽減にも効果ある?

メタルマッスルHMBは筋肉痛の軽減にも効果ある?

筋肉痛が辛くて筋トレを止めてしまった。

 

初日に頑張り過ぎて翌日歩けなくなるくらい筋肉痛がひどい…筋トレ初心者ならありがちですよね。結局筋肉痛が治るときには筋トレに対する情熱は小さくなり「まあ、いっか!」となってしまった経験はありませんか。

 

一流芸能人のGACKTが使用している話題の筋肉サプリ「メタルマッスルHMB」には筋肉痛の辛さを軽減する効果があるんです。筋肉痛のせいで筋トレを挫折してしまった方にもメタルマッスルHMBを飲んでリベンジしてもらいたいですね。

 

筋肉痛になったら筋トレはどうする?

 

筋肉を大きくするには筋トレを行い、筋肉を意図的に傷つけ、傷つく前よりも強く回復する性質を利用して太く強くしています。
この筋繊維が破壊されたときに感じる痛みが筋肉痛なのです。

 

筋肉痛があるときに、さらに筋トレを行い破壊することは筋繊維の回復を阻むことになるります。なので筋肉痛があるときは筋トレを行ってはいけません。

 

しかし筋肉痛の間トレーニングを休止してしまうと、運動の習慣が身につきにくいですよね。毎日継続して行うからこそ習慣なので間が空いてしまうと、やる気はどんどん失われていきます。

 

筋肉痛は1.2日で収まると言うものでもなく、しかし継続すると筋肉は成長せず、休養をとるとダイエット効果が出ない。筋肉痛のせいで負のサイクルに陥ってしまいます。

 

メタルマッスルHMBと筋肉痛の関係性

 

なので傷ついた筋肉を素早く回復させてあげることが重要です。そのために役立つ成分がメタルマッスルHMBには配合されています。

 

  1. HMB…筋肉回復促進効果
  2. BCAA…筋肉回復促進効果に筋疲労・筋肉痛の軽減効果
  3. ビタミンE・ポリフェノール…筋細胞の傷を修復し、疲労回復を促進する効果

 

 

これらの効果により筋肉痛対策を行うことで、筋肉増量を効率良く行うのです。

 

 

HMBの筋肉回復促進効果

 

HMBには、損傷した細胞修復を促す効果があるため、筋肉の修復サイクルを早めます。回復の促進は、「トレーニング」→「回復」このサイクルを効率よく行う事に繋がるのです。

 

またHMBとクレアチンを併用することで「筋肉回復促進」「筋肉減少抑制」この効果がより期待できますよ。

 

BCAAの筋肉痛などの軽減効果

 

筋肉痛には筋肉内のタンパク質分解が理由としたものがあります。運動のために必要なエネルギーを筋肉自身が、自給自足(筋肉を餌として)で行うことがあるためです。

 

エネルギーを得るために筋肉を分解し、筋繊維を損傷させます。運動により発生するこの作用は、BCAAを摂取することで筋繊維の損傷・分解を抑制する効果により軽減する事ができるのです。

 

ビタミンE・ポリフェノールで筋肉痛防止

 

ビタミンEやポリフェノールの持つ抗酸化物質は、筋肉の損傷を修復しようとする際のオーバーリアクションにより炎症から筋肉を守ってくれるのです。

 

これにより、筋肉痛や筋肉疲労を抑制する効果が期待できます。

 

まとめ

 

このようにメタルマッスルHMBは筋肉痛を抑制することで、筋肉の発達をより促しているのです。細部まで筋トレをする人の事のことを考え作られていることが良くわかります。

 

筋トレサプリとして人気が集まるのは当然と言えるでしょう。

 

メタルマッスルHMB公式サイト